クローズアップ・レンズで広がるSIGMA DP1/2の世界

A Natural Enemy

SIGMA DP2s + AML-1
 

SIGMA DP2/DP1の別次元の解像感を知ってしまうと、ぐぐっと被写体に近づきたくなるものです。

このカメラ、単独ではDP1で30cm、DP2で28cmまでしか近づくことができませんし、レンズは交換式ではありません。そこで登場するのがクローズアップ・レンズ。既存のレンズの先端に付け加えることで、より被写体に近づくことができるようになります。

Close-up lenses and more for SIGMA DP1/DP2

まずは、SIGMA純正のAML-1。レンズを2枚使用した専用設計ということで、隅々まですばらしい写り。

SIGMA DP2s + AML-1

SIGMA DP2s + AML-1
 

そして、クローズアップ・レンズは重ねてゆくことで、その効果を加算することができます。

Airborne

SIGMA DP2s + AML + Kenko Close-up Lens No.3
 

これはAML-1にKenkoのクローズアップ・レンズのNo.3というのを足した状態で撮影。仕事に集中しているハチにかなり近づくことができました。

さらに、屋内などでの接写で重要となる光源の問題は、Amazon.comで見つけたLED Ring Lightが大活躍。

わずか$33で光量の調節などできませんが、DP2sのフードにすっぽりハマって必要十分。

Tiny Macro Monster

そして、極めつけはこちら。

Holgaというカメラ用に販売されている魚眼レンズの一部が、DPシリーズで接写レンズとして使える、という情報。このFish eye for Holgaという製品、こちらのOEMの様です。

Rose

SIGMA DP2s + Macro for Holga + LED Ring Light
 

これ、親指の先くらいのミニ・バラなのですが、すばらしい描写。萼の突起や産毛に触ってみたくなりませんか?

小さなレンズを追加することで、DP1/2の可能性が大きく広がりました。@slowhand7530さん、ありがとうございました。

2011年9月22日 追記

@slowhand7530さんよりコメントをいただきました。

実はFish eye for HolgaがDP1に使えるというのは僕の発案ではなくて価格.comのNARUSICAAさんのレポートで知ったのでした。

http://bbs.kakaku.com/bbs/00503711135/SortID=7560347/

NARUSICAAさんにもこの場を借りて感謝です。

NARUSICAAさん、ありがとうございました!SIGMAユーザーのみなさんの探究心に脱帽です。

Comment

September 21, 2011

Ads by Amazon

Ads by Google